前略おふくろ様 II 第一回 (1976)

枕の部分でサブが変質者の容疑で取り調べを受けている。濡れ衣だが本署まで連行される。サブは27歳になった。有名料亭「川波」に秀さん、政吉、かすみと一緒に働いている。濡れ衣は晴れたようだが以来サブは変質者と呼ばれるようになった。川波には不登校の…

東洋文庫 イザベラ・バード 中国奥地紀行 (1899)

序文にはそう書いていないが王立地理学協会会員のバード女史は大英帝国に命ぜられた特殊任務を遂行したのだと思う。 本書では上海から始まって長江を遡り各都市の発展の様子特に宣教師の活動の現況を報告している。大英帝国の中国における権益を常に念頭に置…

映画 エンバー 失われた光の物語 (2008)

火山の破局噴火か大隕石の衝突か理由はわからないが近未来において地球から太陽の光が失われた。生物の死滅が不可避という状況で科学者たちが地底都市エンバーを建設し数百年後に地上に戻るプログラムを策定する。一定の人数が生き延びる事が可能となる条件…

前略おふくろ様 最終回 (1976)

サブはかすみのサヨナラを年頃の娘によくある陽動作戦とみている。二人が別れたという噂が拡がっている。後輩の正が聞いてくるので蔵王の事を話したら驚いている。これも皆んなに広まってしまうのではないだろうか。 女将と若女将がサブを呼び出して秀さんの…

前略おふくろ様 第25回 (1976)

半妻の結婚式当日。秀さんが仕入れから帰って来る。分田上は半分休業である。女将が大物なので仲人として落語家連盟の理事長が来ている。理事長は恐妻家である。店の裏で鳶の頭領の甚吉が秀さんと話している。分田上を辞めないよう説得している。サブはロッ…

BSドキュメンタリー アトミック・ガールズ 〜米秘密都市 英雄と呼ばれた女たち〜 (2015)

テネシー州在住のルース・ハドルストン(90)とその家族を密着取材する。彼女は第二次世界大戦中に多くの女性とともに原爆の材料の濃縮ウラン製造に関わっていた。彼女らはアトミック・ガールズと呼ばれている。 ひ孫のベル・ヘイスティ(13)は母のミスティ…

6C33CーB アンプ計画 (32)

6BQ5の二号機が片ch組み上がったので測定した。発振するので無帰還での特性。 出力は少し増加した。

6C33CーB アンプ計画 (31)

Sic MOSを使った半導体機を作る。 パワーアンプなのでVHコネクターを採用する。4mmピッチなので金田式の基板が適合する。 エッシャーのだまし絵のような回路になっている。

映画 ジョニー・ハンサム (1989)

頭部の奇形を持って生まれ孤児だったジョニー・ハンサムは窃盗で生計を立てていた。ある日ジョニーは酒場を経営している親友の相談に乗り大きいヤマを手がけることになる。顔は醜いが頭は良いジョニーは綿密な計画を立て強盗を実行する。だが仲間の裏切りに…

ドラマ いとの森の家 (2016)

小学校4年の少女加奈子が糸島の村の小学校に転校して来る。転校早々カエルの死骸に驚く加奈子、それを見て面白がる男の子という定番の展開である。咲子という親友もできる。自然が豊かでオケラを掘り出して遊んだり咲子と森や海で遊ぶ。書道教室の先生から読…

FNS ドキュメンタリー ボクを知ってください2 〜ウィリアムズ症候群と家族〜 (2017)

紘輔は27歳になった。高校卒業後清掃の仕事をしながら両親と三人で暮らしている。月収は7万ほどである。今回決意して通勤寮で一人暮らしをする事にした。通勤寮とは仕事を持つ障害者のための施設である。自立して彼女を見つけることが目標であると言う。 い…

前略おふくろ様 第24回 (1976)

分田上(わけたがみ)は経営が思わしくないらしく立ち退き話が出ている。蔵王のロッジ社員の五十嵐(柳生博)が上京してきてサブに面会する。ロッジの食堂で働かないかと言う。サブは母と一緒に働けるのは夢のようだと思う一方色々悩むことがある。 浅田家の…

前略おふくろ様 第23回 (1976)

失踪中の海(桃井かおり)が鶯谷のピンクキャバレーで目撃された。サブ(萩原健一)と利夫(川谷拓三)は会いに行くかどうか迷う。だが利夫はこっそりキャバレーに行き海の姿を見る。海のネグリジェ姿にショックを受けるがトシエという名で出ていた事に少し…

BSドキュメンタリー テラー / (T)ERROR FBIおとり捜査の現実 後編 (2015)

新たな情報提供者ムハンマドがFBIによって投入される。ムハンマドは強引にカリファに接触を始める。ジハードの事を熱心に話すムハンマドに警戒心が掻き立てられたカリファはトーレスとの接触を断つ。すでにトーレスの身には危険が生じている。 賢いカリファ…

BSドキュメンタリー テラー / (T)ERROR FBIおとり捜査の現実 前編 (2015)

ドキュメンタリー隊がサイード・S・トーレスを密着取材する。トーレスはアメリカ東部の町に住み市民生活を送っているがその正体はFBIの情報提供者である。自宅のキッチンで手作りのケーキを作っている。そこへFBIから電話がかかって来る。ピッツバーグで仕事…

6C33CーB アンプ計画 (30)

6BQ5アンプの二号機を考える。終段をフルスイングする工夫が必要だ。高耐圧のPNPトランジスタを間に入れて見る。シミュレーターでは上手くいっている。 基板のパターンはまるでタペストリーのようだ。 真空管側の基板だけ交換すれば良い。

映画 プレイス・イン・ザ・ハート (1984)

世界恐慌の頃のあるテキサスの町での日常を描いた映画である。主人公のエドナは専業主婦として保安官の夫と二人の子供とつましく暮らしていた。ある日の朝の食事時、緊急に呼ばれて現場に向かった夫が黒人に射殺されるという事件がこの物語の発端である。エ…

映画 地上より永遠に (1953)

戦争前夜のオアフ島の米軍基地で繰り広げられた愛憎劇である。ホームズ大尉は有能な部下のウォーデン曹長に仕事を任せ自分は街で女遊びをしたり出世の為の付き合いに勤しむ毎日であった。そこへブルーイット二等兵が着任する。元ラッパ手だったブルーイット…

6C33CーB アンプ計画 (29)

6BQ5 アンプが完成した。音は申し分のないものとなった。 最終回路 ハラワタをちょっと出して聴いている。

6C33CーB アンプ計画 (28)

昨日の特性は無帰還でのものだった。だがハイ落ちの原因はフォトカプラーにあるのでTLP621に換装した。 ハイ落ちは改善された。 続いてソフトンのマッチングトランスMTー128を接続する。雨森氏謹製のトランスで当時の価格は9800円だった。128Ω→8Ωの変換にな…

6C33CーB アンプ計画 (27)

アイドリングを10mAに設定できた。HCAなのでノンスイッチングB級動作である。オフセットも調整できた。DCサーボがなくても良いレベルである。 聴いてみるとハイ落ちになっている。あのパターンか。

6C33CーB アンプ計画 (26)

6BQ5は10本入手して測定を行った。 SOVTEK EL84 である。カソード電流は安定しているように見える。

映画 キングダム・オブ・ヘブン (2005)

エルサレム王国(1099〜1291)を舞台にした歴史メロドラマである。フランスで鍛冶屋を営んでいた主人公のバリアンは妻子に死なれ自暴自棄になっていた。そこへエルサレム王国の騎士ゴッドフリーが旅の途中に訪れて自分はおまえの父であると告げる。バリアン…

6C33CーB アンプ計画 (25)

ヒーター点火回路は定電流とした。定電圧だとスイッチング電源が起動しない。

6C33CーB アンプ計画 (24)

現在このような姿になっている。懸念事項も色々生じている。どうなるかはまだわからない。

6C33CーB アンプ計画 (23)

回路図と基板図 準備は万端だが。まあとにかくやって見るしかない。

6C33CーB アンプ計画 (22)

ぼちぼち基板作りに取り掛かる。 この特性図を見るとVgs=2.9VのMOSーFETは3個か4個で足りるようだ。

6C33CーB アンプ計画 (21)

±150Vの電源を製作中。50Vの電源を6個接続する。やっと半分出来たところ。

6C33CーB アンプ計画 (20)

6C33CーBは8本入手した。 最初は6BQ5で試してみる。DCアンプ向きではないので出力にオートトランスを噛ませる予定。

映画 さらば愛しき女 (1975)

主人公の私立探偵フィリップ・マーロウは意外にも初老の男だったがロサンゼルスの街でしょぼい仕事をこなしていた。レイモンド・チャンドラーの原作を忠実に再現したこの映画はのっけから娯楽作品である事を主張する。ネオンサインとけだるいジャズの音楽、…