BSドキュメンタリー 告白 僕は不法移民なのか 〜米移民法改正論議〜 後編(2013)

活動開始して一年たったホセは移民税関捜査局に電話するが録音していいか聞いた途端切られてしまう。自分の状況がどうなっているか情報が欲しいのだ。ホセはミズーリ州カンザスシティの集会に出席する。ドリームの春というグループである。彼らとホセはタイ…

BSドキュメンタリー 告白 僕は不法移民なのか 〜米移民法改正論議〜 前編(2013)

ピューリツァー賞受賞ジャーナリスト、ホセ・アントニオ・ヴァルガスは母校であるカリフォルニア州のマウンテンビュー高校を訪れ講演する。生徒達にドリーム法について質問を投げかける。ドリーム法とは滞在資格を証明する書類のない移民(不法滞在者)に市…

Nutubeプリメインアンプ II 続き

定数を変更して満足のゆく音になっている。暫く放って置いたのは発振していたからだ。 DCアンプの二段目にCを入れて安定した。 実用性が高い5Wアンプになっている。 すでにメインシステム、ポタアン、サブシステムにNUTUBEが入ったが常にこれで聴いている。…

6C33CーB アンプ計画 (18)

817Cが使えるかどうか調べて見た。ノーブランドでは無くフェアチャイルドの刻印がある。 音質は問題なかった。

6C33CーB アンプ計画 (17)

プリメインアンプが完成した。左右のゲインが違ったのは接続ミスのせいで普通に組めば完成する。DCサーボは上手くいってないが無くても安定している。真空管アンプでは必要となるだろう。 音質はと言うとNUTUBEハイブリッドアンプには到底敵わない位置にある…

6C33CーB アンプ計画 (16)

両チャンネル組み上がったので音質を確認している。同じ定数でも左右のゲインが違ってくる様である。謎がまだまだある。 安定度、音質共に何とか行けそうである。

6C33CーB アンプ計画 (15)

実証アンプを作り検討する。 定数で苦心したがなんとか動作する様だ。

6C33CーB アンプ計画 (14)

プランがだんだん固まってきた。これが当面目指す回路。球は6BQ5を考えている。

映画 ディアハンター (1978)

世界最強の軍隊があり、ビルボードヒットチャートがあり、最先端の車社会がある国で進行していたある暗い物語である。ピッツバーグ郊外の町クレアトンに住む若者達は地元の製鉄所で働きながらそれなりに楽しい生活を送っていた。マイケルとニックとスティー…

6C33CーB アンプ計画 (13)

HCAでも一台作った。 これは割と有望である。

6C33CーB アンプ計画 (12)

同極性SEPPで一台作った。オープンゲインを上げるのが難しいので微妙な特性になっている。 周波数特性はTLP621を使う限り問題無い。

6C33CーB アンプ計画 (11)

フォトカプラーを用いたパワーアンプが一つ出来上がった。 出力段がコンプリなのでオープンゲインが大きくできる。 特性は非常に良い。

吉岡忍 「事件」を見に行く (1988)

新聞記事を元に著者が現地に一人で取材に行き原稿用紙8枚分のルポルタージュにした作品が48本集められて一冊の本になったものである。何気ない三面記事の背後にシュールな現実が広がっているという状況は安部公房の箱男に通じるものがある。記事の一つを紹介…

アナログでジェームス・テイラーを聴く

この辺りのアルバムを押さえておけばたっぷり堪能できるだろう。僕が持っているのは4枚+ベストアルバムだが。 Sweet Baby James (1970)Mud Slide Slim and the Blue Horizon (1971)One Man Dog (1972)Walking Man (1974)Gorilla (1975)In The Pocket (1976)…

6C33CーB アンプ計画 (10)

念のためフォトMOSリレーが使えるか試してみる。 アナログ目的には不可の様である。

映画 サンセット大通り (1950)

マルホランドドライブを下って行くとサンセット大通りに出る。この映画はサンセット大通りの超豪邸に執事のマックスと二人で住む元大女優ノーマ・デズモンドのエピソードを膨らませたもので複雑な仕掛けは無い。仕掛けといえば執事のマックスがノーマの最初…

映画 影の軍隊 (1969)

凱旋門の下を軍楽隊が通る。凱旋門の大きさに圧倒されるが音楽はなんか和声が捻じ曲がっている感じがする。腕章がよく見えないが行進しているのはドイツ軍らしい。 1942年10月とあるのでヴィシー政権の初期でこの後レジスタンス活動が活発化してくるのである…

映画 マルホランドドライブ (2001)

この映画も何度も観たくなる映画だ。映像、音楽、雰囲気が実に格好いいのである。ビル内での殺人が本編とどう関係しているのかやはり分からなかった。吸い込まれる様な目をした美女が端役で出てくるのだが何度見ても素晴らしい。後半のパーティーの場面が現…

映画 ゴールデンスランバー (2010)

気に入った映画をゆっくり観る段階に入ったかもしれない。いい映画でないと観るのが億劫になってきた。こう言う場合全部DVDにして番号管理しているのが役に立つ。 この映画はストーリーが秀逸なのと主人公の青柳(堺雅人)が不条理な目に遭いながらニコニコ…

6C33CーB アンプ計画 (9)

ボルテージミラーの特性を実測した。 何とか使えそうである。

6C33CーB アンプ計画 (8)

TLP371は耐圧300Vもある。真空管アンプのドライブに使えるかもしれない。特性を調べてみる。 ギリギリ使えそうな位置にある。

6C33CーB アンプ計画 (7)

ボルテージミラー回路を考案した。 帰還回路に応用する。A点の電位をB点に写す。これで絶縁が完璧になるはずである。 左右のゲインが合う様に抵抗値を決める。 問題なく動作している様だ。音も違いがない。

東洋文庫 江戸繁盛記 寺門静軒著(1832)

病気になった著者は病臥中読書をするがどうにも飽き足らず繁栄した江戸の事物を後世に書き残そうと考えた。以下の記事には今迄の日本には無かった珍しい事物が数多く書かれている。数点の要約を記す。 相撲 江戸においては寛永元年に勧進相撲が行われだんだ…

6C33CーB アンプ計画 (6)

フォトカプラーの周波数特性を調べてみた。 昔作ったヘッドホンアンプ 問題ない様だ。

6C33CーB アンプ計画 (5)

折角のアンプなので何とか使う方法を考えた。 Aで行けると思ったがBでないとダメだった。 Aの実測 Bの実測 聴いてみるとBは中々の味を出しているではないか。

6C33CーB アンプ計画 (4)

ドライブアンプが首尾よく組み上がったが音が大人しすぎる。 こんなにハイ落ちだった。本計画は怖いけど直結方式で行くことになる。

東洋文庫 幽明録 遊仙窟 他

「遊仙窟」は唐の時代に書かれ遣唐使により日本にもたらされた伝奇小説である。作者は張鷟(ちょうさく)とされている。皇帝の命により黄河源流の僻地に赴任途中の文成が迷い込んだのは神仙窟という館で妖艶な未亡人の十娘と兄嫁の五嫂が文成を接待する。山…

6C33CーB アンプ計画 (3)

ドライブアンプを作って実用性を検証する。 パワーアンプとしての効率や直線性は良いとは言えない。ドライブアンプの場合の負荷はkΩになるので何とかなるだろう。

東洋文庫 石田瑞麿 訳 往生要集 (985)

恵心僧都源信の著書である。まず冒頭で八大地獄について詳述している。主に正法念経に拠るもので源信が取材した訳ではない。場所は我々の住む世界の地下数キロ?の処に有ると言う。死んで罪人になるとこれらの地獄に落ちて来ると言う。餓鬼の世界も地下にあ…

6C33CーB アンプ計画 (2)

少し変更した。終段のドライブ電圧が全然足りていなかった。大げさに言うと±50V必要になる。 シミュレーターでは動作するようだ。