読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画 セントエルモスファイア (1985)


7年ごとの記録 アメリカ 22歳になりました風に書くと、

 

レック      ジョージタウン大卒。政治家秘書をしながら出世を目指す。 同級生のレズリーと同棲している。後半で浮気がばれ破局する。


レズリー      ジョージタウン大卒。建築家としてキャリアを積もうとして いる。その為アレックとの結婚には消極的だ。


ケビン       ジョージタウン大卒。新聞社に勤め死亡記事を書いている。ゲ イであると誤解されているが実はレズリーの事を密かに思っている。レズリーに無理やり訊かれたため告白し、ついに寝取ることになる。


ビリー      ジョージタウン大卒。サックスが得意だが定職につかないでいる。紹介された仕事もすぐ辞めてしまう。出来婚した妻子が いる。 


ウェンディ     ジョージタウン大卒。裕福な家で育つが不細工でみんなにはバージンだと思われている。福祉の仕事をしお見合いもするがビリーを愛していると言って断った。

カービー     ジョージタウン大卒。弁護士を目指しセントエルモというバーでアルバイトをしている。救急センターで再会した大学の上 級生の女医にぞっこんとなり追いかけ回し騒動を起こす。

 

ジュールズ     ジョージタウン大卒。ブロンド美人で銀行に勤めている。金遣いが荒く頭取と不倫した挙句銀行をクビになる。コカイン常習者であり家族関係の悩みもある。

 

    以上の七人であるがケビンとレズリー以外は若くして業が爆発している。業は全開にせず少しずつ燃やして行けばエネルギーになるのだがジュールズは大爆発して引きこもる。みんなが心配して集まるが結局ビリーに宥められる。この時の名場面にセントエルモスファイアの喩えが出てくる。ビリーはニューヨークに旅立つがお別れにウェンディと寝た。ビリー大活躍である。