読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FNSドキュメンタリー 京大卒34歳ニート (2014)

  PHA氏の密着ドキュメンタリー。氏は大学卒業後就職するが三年で辞める。今の収入はネットの原稿料、広告料、不定期のバイトで月8万円という。都内のシェアハウスに住み仲間と肉パーティーをやる。檜原村のへんぼり堂に仲間と訪れる。素泊まり一泊三千円のゲストハウスである。食材を持ち込み鍋料理をつつく。

  ある日ブログの欲しい物リストに書いておいたカセットコンロが送られてくる。年の瀬になりPHA氏は別荘へと向かう。乗り放題切符で途中下車しながらの旅である。三島で立ち食いのコロッケそばを食べ焼津で足湯に入り名古屋のビジネスホテルに泊まる。翌日の夜熊野川町のシェア別荘に到着する。ここは伊藤氏が空き家をボランティアを使って改装したものでPHA氏も手伝っている。滞在中伊藤氏らと熊野川町の小口農協の物件を調べる。ここを掃除してシェアオフィスにする計画である。又NPO法人共育学舎の三枝氏を訪ねる。ここは引きこもりの人を無料で受け入れて農業体験をさせる施設である。

  大晦日は集まった仲間達と焚き火をして年を越した。35歳になったPHA氏はニートを卒業すると宣言した。

  彼は元よりニートでは無い。学問を修めたのち人と張り合うのを止めたのであって列子に出てくる林類とは事情が異なっている。社会の抜け道を探すため頭脳をフル回転させている様に見える。