読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東洋文庫 E.S モース 日本その日その日 1 (1917)

   東京帝国大学初代動物学教授モースが滞在中に書き記した失われゆく日本の記録である。第1巻には横浜、東京、日光、江ノ島の様子が豊富なスケッチと文章で描かれている。ジャーナリストのJ.R.ブラックとは一味違う科学者ならではの著述になっている。シーボルトやらイザベラ・バードやら多くの外国人が日本にやって来ては記録を残しているがそれらを読めるのは有り難いと思う。