映画 真珠の耳飾りの少女 (2003)

フェルメールの有名な絵画『真珠の耳飾りの少女』ができるまでをヴィジュアル的に忠実に描いた映画である。人物の服飾や家屋はその頃の絵画から再現されているが、フェルメールの伝記が無い事から、事実関係は全くの創作であると言える。 映画ではタイル職人…

映画 U.M.A レイク・プラシッド2 (2007)

見残していた映画を楽しく観ているところである。もとより世の中にある映画を全て見ようとすると、どんな人でも寿命を超えてしまうのでそこまでは考えていない。僕の場合はせいぜい2000本くらいである。 さて見始めると事件としては時系列において全く無駄が…

岩波文庫 アンティゴネ (前5世紀)

オイディプスの死後、戦争が始まって二人の息子が相討ちになって死んだ。新しく王になったのはあのクレオンである。物語の発端はクレオンの出した命令である。攻めてきた方の息子のポリュネイケスの死体を埋葬せずに道端に放置し、これを埋葬したものは死刑…

映画 バード (1989)

音楽ファンなのに音楽映画を避けてきたのは観るのにエネルギーが要るからだろう。今回も長さに苦しんだが何回かに分けて観た。 これは簡単に言えばバードことチャーリー・パーカーの伝記映画である。題名から想像がつく。クリント・イーストウッドの監督・制…

岩波文庫 コロノスのオイディプス (前五世紀)

コロノスとはアテネ郊外の森に隣接した地で、アテネ王テセウスの統治下にある。自ら盲目になりテーバイから追放されたオイディプス王は娘のアンティゴネに手を引かれて放浪の旅に出るが、最後の地コロノスの森にやってきた。このような会話がある。 《オイデ…

映画 ラウンド・ミッドナイト (1986)

出演陣はハービー・ハンコック、デクスター・ゴードン、ウェイン・ショーターと豪華だったが主役がミュージシャンだったせいか演技にキレのない映画だった。 ある伝説のジャズミュージシャンがパリに渡りしばらく演奏活動したのち、ニューヨークで死去すると…

Symphony Pro6 (20)

Symphony Pro6 を使い続けていると音符が言葉のようになってきた。人間の言葉は強烈すぎるが音符は柔らかい。 ビゼーの『アルルの女』を入力してみたので紹介する。 https://youtu.be/5jr4GkD6RN8

岩波文庫 オイディプス王 (紀元前5世紀)

この劇の完全復元上演の試みは海外ではあるようだが映像媒体で入手できるものは無いようだ。岩波文庫のテキストからひたすら想像してゆくしかないだろう。 この劇は始まる前のストーリーが長くてアポロンの神託やスフィンクスの場面は飛ばしていきなり疫病と…

ジャニス リトル・ガール・ブルー (2015)

多分『ローズ』がファンや遺族が激怒するような内容だったため、本作が作られたのだろう。関係者と遺族による証言と、貴重なライブ映像からなる完璧な作品である。人口6万の南部の町ポートアーサーで生まれたジャニスは地元のハイスクールを卒業し、テキサス…

Symphony Pro6 (19)

ルロイ・アンダーソンの有名な曲『そりすべり』を入力した。 https://youtu.be/8XrC_D-nvv0 終末部にトランペットによる馬のいななきが出てくるが、これはトランペッターの課題でもある。

映画 ローズ (1979)

これは架空の歌手ローズの絶頂期から死までを描く映画で、ジャニス・ジョプリンとは無関係なものと考えたい。 ベット・ミドラー演ずるフォスター・ローズは絶叫タイプの女性シンガーであるが、トラブルメイカーであり、酒とドラッグとセックスに溺れて早死に…

Symphony Pro6 (18)

マイフェアレディの輸入スコアが届いたので、踊り明かそう (I Could Have Danced All Night)を入力してみた。 https://youtu.be/SYGxXnNWVxw 譜面は大したことないが音にしてみるとずいぶんいい感じだ。

岩波文庫 メノン プラトン著 (BC5世紀)

近隣の都市から来た青年貴族のメノンに対して行ったソクラテスの講義のようなもので、これが哲学だと言えるものだ。 メノンの質問とは、 「徳とは教育によって教え得るものか?」 というものであった。ソクラテスはそもそも「徳」について誰も知らないと言う…

Symphony Pro6 (17)

2022年になった。今年もSymphony Pro6 でいろいろ入力すると思う。クラシックを入力した。 https://youtu.be/1jDAKkHHezs

Symphony Pro6 (16)

ルロイ・アンダーソンのトランペット吹きの休日をSibelius+Note performer3で再生してみた。音符の入力はSymphony Proで暇を見つけては行った。このMIDIデータをSibeliusに送り込む。 https://youtu.be/MmNdpJNuRUU 2021年もこれで終わりである。

映画 ブラックボックス (2021仏)

テーマとしては封印されていた潜在意識が何らかの拍子に現れて、過去のトラウマと事件の真相が明らかになるというものである。でも30年も前の記憶である。 パリでサラリーマンをしているアルチュールは出張中に自分の運転する車で大事故を起こす。幸い外傷は…

Symphony Pro6 (15)

YouTubeを探索するとジョン・ウィリアムズのような曲をいかにして書くかという講座もあるし、とにかく音楽の勉強材料には事欠かない。今はスーザのKing Cottonを入力中である。スーザの楽曲を入力してYouTubeに上げるまで三日くらいかかるがルロイ・アンダー…

映画 ファニーガール (1968)

映画コレクションに『スター誕生』が無かったのでファニーガールの方を観た。予備知識もなくただバーブラ・ストライザンドがアメリカでは大人気の女優であるというのを念頭において観たので、バーブラ・ストライザンドの上手さにただただ感心していた。意外…

Symphony Pro6 (14)

音源のNote performer3 をなんとか導入できた。YouTubeで実例をみるとオーケストラそっくりの音がする。ジョン・ウィリアムスのスターウォーズ組曲なんかはこの手の音楽の最高峰だろう。 まずスーザの『忠誠』でNote performer3を試してみる。iPadには組み込…

岩波文庫 地獄の季節 ランボオ 小林 秀雄訳

全体的には難解で作者が何者だか解らない感じである。地獄の使者?死刑囚?わりとわかりやすかったところを一部紹介する。 《『お利口な方々』はキリストと一緒に生まれなすった。それというのも俺たちが霧でも耕しているからではないのか。俺たちは俺たちの…

Symphony Pro6 (13)

スーザの楽譜は音の多さに最初は驚いたがクラリネットを減らし、サクソフォンを省略する事によって入力しやすくなった。海を渡る拍手を入力した。 https://youtu.be/7okKaVKnsIA

映画 パリの恋人 (1957)

ヘプバーンが楽しそうに歌って踊っている。相手役のフレッド・アステアはいい年に見えるが往年の大スターである。作曲家ガーシュインとの関係は?と思って見ていたら書き下ろしではなく古いスコアを探してきて使ったらしい。 あらすじはグリニッジ ビレッジ…

Symphony Pro6 (12)

『パリは霧にぬれて』 “La Maison sous les arbres“のテーマ音楽を写してみた。オリジナルよりクラシックに近くなった。 『パリは霧にぬれて』 “La Maison sous les arbres“ https://youtu.be/sZLPLH2NeyU

Symphony Pro6 (11)

スーザのマーチを引き続き入力する。楽器についてもだんだん知識が増えてきた。吹奏楽におけるチューバ、ユーフォニウム、トロンボーンの構成にも慣れてきた。スーザの構成は古典的で今のとはちょっと違っている。 https://youtu.be/jhsSyhOMCfY

映画 パリは霧にぬれて (1971)

なにか訳があってアメリカから出てパリに居住する子連れ夫婦のストーリーである。何も説明といったものは無いが、霧深いセーヌ川の渡し船の場面から始まって夫婦喧嘩の場面になる。二人とも若いから仕方がないと思って観ていると、妻(フェイ・ダナウェイ)…

Symphony Pro6 (10)

テレビで流れているマーチについて調べて行くとこのようになっている。 『ジェッディン・デデン』 オスマントルコ 中世の頃 『ラデツキー行進曲』 ヨハン・シュトラウス父 1848年 『旧友』 タイケ 1889年 『ワシントンポスト』 スーザ 1889年 『星条旗よ永遠…

岩波文庫

岩波文庫のギリシャ・ローマの古典や西欧の文献に若い頃惹かれたとしても奥深く入ってゆくことはできない。そのまま進んで行くと限りなく時間が取られてしまい若い日の時間が浪費されるだけである。まず新書などを読んで興味のある方向を見つけたら、進学の…

Symphony Pro6 (9)

世界三大マーチの入力が完成した。星条旗よ永遠なれ、ジェッディン・デデン、ラデツキー行進曲である。世界を見渡しても他の国のものはちょっと劣る感じがするのである。 https://youtu.be/w9DHl6wawVY

映画 ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 (2005)

何の予備知識もなしに観ていると主人公の幼年期から始まって新婚の時期の所に来る。すると競合相手として若きプレスリーが出てきたり(かなり革命的だ)、お金に困って大手レコード会社と交渉する場面や、出したレコードがビートルズのチャートを抜いたとい…

Symphony Pro6 (8)

オスマントルコの軍楽隊を再現してみた。 https://youtu.be/qQa_9kPwYKM